矯正歯科

キレイに整った歯並びに~矯正歯科~

キレイに整った歯並びに~矯正歯科~

「歯並びが悪くて思い切り笑えない」「前歯がデコボコで人前での食事は気が引ける」などの口元のお悩みを抱えている方はいませんか? 八重歯やすきっ歯、受け口、出っ歯など、気になる歯並びは子どもだけでなく大人になってからでも改善できます。歯並びが気になる方は、市営地下鉄四つ橋線「北加賀屋駅」より徒歩7分、大阪市住之江区の歯医者「かなざわ歯科」にご相談ください。

見た目と機能性の両方を改善する矯正歯科

歯並びが乱れていると、見た目が悪いだけではありません。汚れが溜まりやすく、歯みがきがしにくいなどの要因から、虫歯や歯周病にかかりやすくなります。また、咬み合わせが乱れることによって、顎のバランスがくずれたり、体のバランスが悪くなったりすることにもつながります。

矯正歯科とは?

歯を正常な位置に移動させ、乱れた歯並びを整えることを歯科矯正治療といいます。子どものころに行うイメージが強い矯正治療ですが、大人になってからでも始められます。一口に矯正治療と言っても、歯科矯正の装置にはさまざまな種類があります。患者様のお口の状態やご要望に合わせていろいろな治療法の選択肢からお選びください。

PICK UP矯正治療は矯正専門医が担当
当院では、矯正専門医の先生に治療のために来ていただいています。一般治療は院長が行っていますが、矯正歯科は矯正専門医の先生が担当するため、専門的で高度な技術を要する矯正治療も可能です。
マウスピース型装置invisalign(インビザライン)
患者様のお口に合わせて作製した透明なマウスピースを装着することによって、歯を移動させる治療です。まず初めにコンピュータを用いて歯の移動をシミュレート。歯の移動段階に合わせたそれぞれの型のマウスピースを作製し、治療終了まで順次取り替えていきます。目立ちにくいのはもちろん、取り外しが可能なため、食事や歯みがきがしやすいことがメリットです。 マウスピース型装置invisalign(インビザライン)
セラミック製の固定装置
患者様のお口に合わせて作製した透明なマウスピースを装着することによって、歯を移動させる治療です。まず初めにコンピュータを用いて歯の移動をシミュレート。歯の移動段階に合わせたそれぞれの型のマウスピースを作製し、治療終了まで順次取り替えていきます。目立ちにくいのはもちろん、取り外しが可能なため、食事や歯みがきがしやすいことがメリットです。 セラミック製の固定装置
  • セラミック製の固定装置
  • セラミック製の固定装置
矯正治療の流れ
STEP1 初診・相談 STEP2 検査 STEP3 カウンセリング
患者様の歯並びに関するお悩みや治療に関する疑問などをお伺いします。気になることはなんでもお気軽にお尋ねください。 口腔内写真の撮影、レントゲン撮影、口腔内模型の作製などの精密検査を行います。虫歯や歯周病などのチェックもこの際に行います。 精密検査の結果をもとに、治療方法や期間、費用などを丁寧に分かりやすくご説明します。説明にご納得いただけましたら、矯正治療の開始となります。
STEP4 矯正装置の装着 STEP5 装置の調整 STEP6 保定
矯正装置をつけて治療を行います。虫歯や歯周病などの病気にかかっている場合は、そちらの治療をまず優先します。 1~2ヶ月に1度、ご来院いただき、装置の調整や新たな装置の追加をします。矯正期間には個人差がありますが、1~3年ほどかかります。 歯が正しい位置に移動しましたら、後戻りを防ぐためのリテーナー(取り外し可能な装置)などを使用し、咬合を安定させます。
診療内容について